<   2018年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

志半ば

2月中旬に開業に目覚めてから早4ヶ月半。

29日に創業計画の指導を仰ぐために公的機関のアドバイスを受けに行って参りました。

c0388708_12375087.jpeg
c0388708_12380012.jpeg

結論は創業計画書以前に、創業コンセプトの尖りが不足ということで、コンセプトの再考が必要となりました。

ターゲット像をもっと具体化して絞り込むことが必要と気付いた次第です。

お二人の相談員から、
客観的、経営的視点でフランクな意見を頂戴しました。
素人が創業専門家から無料でアドバイスを頂けるなんて、ホントありがたいことです。

要点は以下の通り。
◯売り上げをどれだけ上げれるかを担保するために、良い仕入れ先を確保すること。キモ!
◯新品アウトドア商品と古着を同じ店内で販売するコンセプトが解りにくい。ベンチマークのお店を調べること。
◯新品アウトドア商品も中古で代替してはどうか。
◯お客を惹きつけるためのこだわりが必要。
◯年齢 価値観 収入を含め、販売ターゲットの人物像をもっと具現化しないといけない(ペルソナ)。
◯総花になっている。ターゲットを絞り込んでもっと尖った方が良い。

なるほどねえ…。
自分の想いを生かしながらも、相談員が納得するレベルまでもう一度、ブラッシュアップして行きます。

はぁぁ…。

[PR]

by nigi-style | 2018-06-30 06:37 | 仕事/開業準備 | Comments(0)

日本橋立ち飲み「笑和」

c0388708_21413320.jpeg

中央区難波千日前2-16
営業時間 22時〜6時 日曜定休
禁煙

このお店の59歳の店主ケンケンさんがいいんですわ〜。
とても気配りが効いて、笑顔で話し易い。
きっと…色々な御苦労や御経験を経て、懐が深くクレバーな方だからでしょうね。
おまけに、金髪でハンサム。
聞けばAZABUのぶーさんとも親しいとか(笑)

お店が小ぢんまりしてて、
ジャージャー麺やオムライスという名物メニューがあって。

c0388708_21414249.jpeg

居心地のいいお店に巡り会えました。
でんさんが強力プッシュしてくれただけのお店はありますな。
これからも穏やかな友達とゆっくり訪ねたいです。

唯一の難点は22時開店。
ハシゴ酒の最後にちょこっと飲んで帰らねば、帰宅出来ない…。
ハードル高いな💦
案の定、帰りは最終の近鉄特急になりました。

c0388708_21455341.jpeg

[PR]

by nigi-style | 2018-06-29 06:30 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

日本橋「酒町ちゅうじろう」

中央区日本橋二丁目1-18( 2F)

二階にありながら、一階のエントランスから期待を膨らませる雰囲気。

c0388708_22155420.jpeg
c0388708_22160106.jpeg

調理担当の熟年オーナーと若手の店員さんのお二人で店を回しておられます。
店内はカウンターと窓際と店奥のテーブルからなる立ち飲みスタイル。
スッキリした店の雰囲気は好感が持てます。

c0388708_22143264.jpeg
c0388708_22144530.jpeg
c0388708_22145565.jpeg

料理もなかなかのレベル。
何より造り五種盛り570円の鮮度の良さ、美味しさは特筆モノ。コスパもいいですね。

c0388708_22150440.jpeg

お任せおばんざい四種盛り420円もバラエティに富んで面白いですが、個人的には味はどれもややパンチ不足。

c0388708_22151403.jpeg
c0388708_22152421.jpeg

厚めの卵で豚肉を包んだ"オムカツ"のサンドイッチオムカツサンドは500円。
斬新なアイデアでサクサクの食感がイイ。
現物とは逆に、豚肉が厚く卵が薄いスタイルで特色のあるソースが組み合わされるともっと風味が増してもっインパクトがあるのかなと思いました。

c0388708_22153491.jpeg

トムヤンクンそうめん600円は一口目でトムヤンクン特有の味と酸味が伝わって来ました。
食べ進むと初めのインパクトは薄れて、あっさりした和風そうめんの感覚になります。
食べ易く絶妙な味付けのツユです。

c0388708_22154488.jpeg

メニューも含めて大人がゆっくり肴を楽しめる、いい雰囲気のお店です。
また来て他のメニューをもっと試してみたいです。

[PR]

by nigi-style | 2018-06-29 06:00 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

SHIPSのネイビー麻シャツ

大学の授業にはスーツかジャケパンにネクタイスタイルを通しています。

理由は色々な想いがありますが、強いて言うなら、
教師としての生徒に対するマナー、紳士然として聖職を全うする覚悟で接したい、そんなところでしょうか。

毎回違う出で立ちで出講するという、変なこだわりもありますが(笑)
カジュアルコーデ用だったヘンリーコットンズのジャケットをオンタイム用に使おうと、シャツを購入しました。

元々ネイビーのVネックTをインナーにコーデしてたこともあり、同じネイビーのシャツを購入。
なかなか夏にダークトーンのシャツを見つけるのは難しいのですが、以前にSHIPSを訪れた時に置いていたのを思い出しました。
麻の生地はイタリア製。
良く見るとネップ柄が入った涼しげな表情。
こんなさりげないこだわりはさすがSHIPS。

今年の夏は猛暑ということですが、すでに昨日は奈良で35℃まで上昇💦
白のパンツを合わせて、ノーネクタイのコーデにします。

c0388708_12464346.jpeg
c0388708_12465191.jpeg

購入場所:SHIPS阿倍野Hoop店
購入価格:12900円

[PR]

by nigi-style | 2018-06-28 06:46 | ファッションアイテム | Comments(0)

プーマのスエードスニーカーSMASH PERF

アースカラーの薄いカーキ色のスニーカーを購入しました。

シンプル&クリーンなルックスのテニスコートスタイルで天然皮革スエード製。
正式モデル名は、
SMASH PERF SD 02 ROCK RIDGE/RO。
テニス用語のスマッシュが名前に付いている。
SDはスエードアッパーの意味。

しかも、ソールも靴紐も同色という凝った仕様ながら全体としてはとてもシックな表情。
トドメはサイドのフォームストライプ(プーマライン)がパッチではなくパンチング穴。
久々にめにとまった一足です〜💓

c0388708_12134657.jpeg
c0388708_12135428.jpeg
c0388708_12140284.jpeg
c0388708_12141205.jpeg

定価6400円という安さも驚きでしたが、更に47%オフの3402円で購入出来ました。
ウキッ🎵

購入場所:ABCマート
購入価格:3402円(定価6400円の47%オフ)
定価6400円の41%オフの販売価格が3780円が、現物確認時に左右微妙に色調ズレがあって更に10%オフになりました。


[PR]

by nigi-style | 2018-06-27 06:32 | ファッションアクセサリー | Comments(0)

難波相合橋筋鯛焼「鳴門鯛焼本舗」

「一丁焼き」「天然鯛焼」というキャッチフレーズで丁寧に焼き上げた鯛焼き。

c0388708_08134988.jpeg
c0388708_08103229.jpeg
c0388708_08104067.jpeg

大阪市中央区千日前1-4-10

薄皮で薄い厚みながら、皮のパリパリ食感はとても新鮮!逆に中のアンコはたっぷり。
インパクトが大きく、忘れられない鯛焼になりそうです。

c0388708_08105804.jpeg
c0388708_08110555.jpeg

十勝産あずき180円は少し甘さを控えた餡で食べ易く、いくつでも食べられそうです。
鳴門金時芋2〜はお芋さんの味が濃厚ながら、全体としてはあっさりした印象です。

c0388708_08140286.jpeg

[PR]

by nigi-style | 2018-06-26 06:30 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

難波相合橋筋「正宗屋」

昔から馴染みの居酒屋を懐かしみ、最近ちょくちょく飲みに行きます。

ここは20代の頃からお世話になってる相合橋筋の正宗屋。

かつての相合橋筋やプランタン難波(現ビックカメラ)の南側筋は薄暗く、行き交うオッサンもヤバい雰囲気ありあり(笑)
ミナミのアンダーグラウンドの世界の象徴でした。
そんな怪しい界隈にあっても、ここは別世界のワンダーランド。
スタッフのおっちゃんおばちゃんは活きがいいし、老若男女問わずお客さんが楽しく会話してるので店内に活気があるのがいいですな。
メニューも鮮度のいいお刺身やおでんの他美味しい逸品が沢山。
競艇の実況テレビがあるのも相合橋ならでは(笑)

c0388708_07071937.jpeg
c0388708_07072880.jpeg
c0388708_07073621.jpeg

ここオリジナルのカステラは鯛子と蟹味噌ベースの珍味。
どて焼きもじっくり煮てて味噌味がしゅんでてハイレベルの美味しさ。

一人飲みはカウンター席では調理のライブ感も伝わり、毎回元気をいただいています。

大阪泉州産の季節もの水茄子漬物は310円
(写真は撮り忘れ)

前述したカステラ360円。
c0388708_15295605.jpeg

島らっきょ浅漬け210円は島らっきょのサクサク感はそのままに食べ易く味付けされています。
c0388708_15300246.jpeg

前述の土手焼きは一本120円。
c0388708_15300972.jpeg

ミョウガ唐辛子しょうゆ漬け210円もおっさんのニーズを上手くとらえていますね。漬けにしてもサクサク感もバッチリ。
c0388708_15301655.jpeg

おでんは焼売もたけのこも味がしゅんでて柔らかい。
出汁は薄味で関西人好みの味付け。

c0388708_07062933.jpeg

麻婆豆腐辛口390円は一口目で山椒のパンチが来て、数口食べると結構強烈な辛味が来ます。半端ないっ!
味付けも深く大人向けのハイレベルメニュー。

c0388708_07065849.jpeg

[PR]

by nigi-style | 2018-06-26 06:00 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

琵琶湖和爾浜でSUP

いつものホームゲレンデ、琵琶湖大橋東詰のなぎさ公園から離れて、24日は対岸の琵琶湖西岸の和爾浜水泳場でSUPしました。

c0388708_21112586.jpeg
c0388708_21114071.jpeg

水泳場は子供連れのご家族で一杯。
気温も30℃まで上昇し、子供達は水着で楽しそうに泳いでいました。
もう夏本番ですな。

c0388708_21115904.jpeg

和爾浜の北にジェットスキー用の桟橋があって、それを越えた北側は岸辺は浅くそれが2km程続きます。
そちらは人が殆どいません。この広いゲレンデを今回も貸切状態で楽しみました🎵

c0388708_21122120.jpeg
c0388708_21123512.jpeg
c0388708_21124218.jpeg
c0388708_21125040.jpeg
c0388708_21125995.jpeg

浜辺が長いのでずっとパドルを漕ぎっぱなし。
端から端までを2往復。
フィットネス的にもハードに楽しめました。

水は綺麗ですが、なぎさ公園の透明度には敵いません。
ただ、平日なら夏休み期間中も案外水泳客は少ないかもしれません。
また駐車場の真ん前がビーチなのでアクセス性が抜群です。

c0388708_21131635.jpeg

和爾浜、気に入りました〜。
琵琶湖のゲレンデ、どこも波も穏やかで水が綺麗。
片道2時間かけて来るだけの価値はありますね。

[PR]

by nigi-style | 2018-06-25 06:00 | SUP | Comments(0)

ジーンズのリメイク

2018-19のジュンヤワタナベコムデギャルソンのコレクションにインスパイアされて、手持ちのジーンズ二点をリメイクしました。

c0388708_11403851.jpeg

岡山デニムを使用してイタリアで製造、色落ち加工はすべて手作業のディーゼル製のなんの変哲も無い色落ちジーンズ。

c0388708_11404818.jpeg
c0388708_11405793.jpeg

あまりにプレーン過ぎたので、こちらは裾端前側中央に7×30cmのパッチを縫い付け。
後ろ内側上端のハンガーパッチをバックポケットに移動してトップスの裾下から覗く位置に縫い付けました。
ジュンヤワタナベジーンズのリフレクターパッチのようなインパクトはなく、極めて落ち着いたシックなトーンになっています。
リバイバルで流行りの90年代風のわたり幅がやや太めなので、Tシャツやレトロなバイカーズウェアとのコーデで履き続けていくつもりです。

c0388708_19353953.jpeg
c0388708_19354744.jpeg
c0388708_19355541.jpeg
c0388708_19360501.jpeg
c0388708_19363166.jpeg


京都の着物&反物商社「江一」がプロデュースした凝ったディティールのSAKAGUCHIジーンズ。
実は…三本所有 (⌒-⌒; )
そのうちの一本を友達に譲って欲しいと頼まれ、裾は切り取らずに折り曲げて履き、飽きたら返却することを条件にあげたのですが、
なんと7年経って返してもらえました〜(´∀`*)
自然な色落ちとダメージです👌🏻
こちらは綺麗目Tシャツとのコーデに履くつもりです。

c0388708_11410630.jpeg

膝の破れはミシン叩きして、折り曲げた裾を隠すように5cm幅のベルト状のパッチを縫い付けました。
こちらも控えめなトーンで落ち着いた印象です。

c0388708_19205843.jpeg
c0388708_19233282.jpeg
c0388708_19213489.jpeg
c0388708_19221140.jpeg
c0388708_19220096.jpeg
c0388708_19241311.jpeg
c0388708_19221140.jpeg

パッチ用に生贄になったのは、古着屋で見つけたカイハラ製生地使用のユニクロジーンズ200円。
リジッドに近い、裾真ん中部分をパッチとして利用。

c0388708_11411467.jpeg

[PR]

by nigi-style | 2018-06-24 06:30 | 古着/リメイク | Comments(0)

カルバンクラインジーンズのリメイクバッグ

2018-05-08

阿倍野アポロビルのショップで見つけたカルバンクラインジーンズのリメイクバッグ。
ジッパー付きも含めてポケット沢山🎵
しかも格安1000円だったんでソッコー買い。

誰か親しい女性へのプレゼントにしようかと思いましたが、同じジーンズ生地でベルトを長くリメイクしてトートバッグとしてつかうことにします(*´꒳`*)

c0388708_13373983.jpeg
c0388708_13380750.jpeg
c0388708_13382245.jpeg

アクセントにオレンジ色のビター&スイーツのキーホルダーを追加しました。

c0388708_08285915.jpeg

2018-06-20

手提げ部分が短く、肩にかけるとキツキツだったので、ハンドル部分を10センチ長くなるようリメイク。
バッグとしてはハンドルの長さが少しアンバランスなデザインになってしまいましたが実用性を優先。
活躍の機会を増やして行きます。
下がハンドル延長後の写真。

c0388708_13515971.jpeg
c0388708_13525150.jpeg

古着ジーンズの色調が元々のハンドルと色調と近いものを選んだのですが、ドンピシャであまり後付けの違和感がない仕上がりになりました🎵

c0388708_12035267.jpeg
c0388708_12040437.jpeg

ハンドルリメイク用にはH&Mの古着ジーンズを活用しました。

[PR]

by nigi-style | 2018-06-23 06:50 | 古着/リメイク | Comments(0)