フレンチコネクションのスーツ

国内でバーゲン前倒しが始まった28日、
英国のフレンチコネクションのWEBを見たらこちらでもバーゲンが始まっていました。

取り立てて狙ってたアイテムもなかったのですが、
最近ジャケパンやスーツスタイルが多くなってきたので、スーツカテゴリーを眺めてたら、上品な深いカーキグリーンのスーツを見つけましてね。
なかなかありそうでない色のスーツです。
スリムフィットながらもジャケットのラベルは細すぎず、しかもピークドラベルでチェンジポケット付きのブリティッシュテイスト。

c0388708_17280597.jpeg
c0388708_17281217.jpeg
c0388708_17292364.jpeg

一時はナロウラベルのスーツに憧れたのですが、最近どうにも自分世代には無理があるように思えて来まして💦
つぅか、
ようやく気づいた次第です。はぁ…。
買うなら出来るだけオーソドックスで、インナーにセーターを合わせられるような少しこなれた感じのスーツがいいと思うようになってたところでしたし、
たまたまポンドの為替も140円を割ったところだったのと、スーツやジャケットはすぐにサイズがなくなるので急ぎ買った次第です。
チャコールグレーのセーターを合わせたり、タイドアップしたり、色々楽しんでみたいです。

c0388708_21121052.jpeg
c0388708_21122381.jpeg
c0388708_21122976.jpeg

写真は20〜30年前に締めていたJUNのシニアブランドStickとベルサーチのネクタイ。

購入場所:英国フレンチコネクションWEB
購入価格:£118(トータル定価£249の53%オフ、ジャケット£159→89、パンツ£90→29)

届いた時、代引きで輸入関税+手数料で別途2680円DHLより請求されました💧
今回が初めてですが、問合せしてみると総額¥10000を超えると関税対象になるとのこと。
これまでも¥10000以上購入してたのですが…、むしろこれまでがラッキーだったということですか…💦

c0388708_17485328.jpeg

前職異動後の給料激減や退職でハイブランドのスーツは久しく買っていません。
以降はフレンチコネクション、そして更に安いZARAのバーゲン品狙い、とコストダウン変遷して来ました。
ZARAはラグジュアリーブランドのコレクションを少しのタイムラグで真似る手法なので、センスが良くしかもスーツやジャケパンは2.5万円の価格帯中心なので手が届きやすいです。
それをバーゲンで30%以上の値引きで購入して来ました。
ただ…スーツの素材は化学繊維のみのウールライク生地。
出来るだけシックでベーシックなアイテムを選んで来ましたが、唯一、質感が少し貧弱なのを残念に思います。

一方のフレンチコネクションはファストファッションより少し高目、スーツは3.5万の価格帯。
スーツには100%ではないものの一応ウールブレンド生地を使用。
デザインは若々しいですが総じて控えめで上品、それなりの質感もあり、満足感がありますね。

手持ちのファッションアイテムは飽和状態💦(笑) 
もし他に欲しいアイテムが出て来たら、以降は再びフレンチコネクションに回帰するでしょう。

[PR]

by nigi-style | 2019-01-09 06:37 | ファッションアイテム | Comments(0)