パンテール ドゥ カルティエ

30年以上前に誕生したカルティエのパンテールが今年またリバイバルしています。

パンテールの高島屋の広告パネル

c0388708_08302300.jpeg

近鉄百貨店から秋に送付されたワールドウォッチフェアのカタログ。

c0388708_10174284.jpeg



c0388708_10184618.jpeg

こちらは30年くらい前に購入したパンテール。一番安価なスティールモデルです。
永く飽きることなく愛用して来ました。
宝飾品のブレスレットのようなシームレスなベルトや、小振りで控えめな表情が自分の好み。

c0388708_10150249.jpeg
c0388708_10152228.jpeg

それが今またリバイバルして、とても嬉しい気分です。
いいものは普遍で、どの時代になっても輝きを失わないと教示してくれているようで。
これまでもお気に入りのファッションのコーディネートに合わせて来ました。

ファッションに定番スタイルはあっても、永遠のアイテムはとても少なくすぐに陳腐してしまうのをいつも悲しく思います。
エイジレスに色々なファッションを楽しむ一方で、お気に入りアイテムを大切に永く愛用するのがマイスタンス。
パンテールも旧い型ながら、自分らしさを表すアイテムの一つとして、これからも大切に愛用し続けて行きたいです。

by nigi-style | 2018-12-19 06:21 | ファッションアクセサリー | Comments(0)