チャーチのストレートチップ

20年前に作成した自分のショッピングリスト。
身の丈筒一杯のアイテムばかりなので、
ゆっくり、無理せず、少しずつ手に入れて来ました。

この二年間で購入を果たしたのは新型SUPボード一式とアルファロメオMITO。
そのショッピングリストに20年前からずっと残ったままの4点が、
チャーチのストレートチップ靴
オリバーゴールドスミスの眼鏡フレーム
ボルサリーノのパナマハット
フジファニチャーのソファセット。

この中で、今時点で一番欲しいアイテムが英国製チャーチの靴。
靴の聖地ノーザンプトン産の靴は最近特に人気が増して価格も高騰し続けています。
その中でも個人的には、チャーチとクロケット&ジョーンズが双璧。
但し後者はメーカー向けファクトリーから出発したブランドなので、金融街シティでも愛用者多数、歴史的背景や由緒ではチャーチの方が正統でしょう。
チャーチは革底にもロンドンパリミラノニューヨートーキョーと刻印されている程、世界的なステータスを標榜しています。
最近プラダに買収され、モード系のスタッズ付きウィングチップが販売されたりでその行く末を見守ってたのですが、昔からの端正な上品靴もきちんと併売されているので安堵しました。

購入したのは20年以上前からの普遍の定番で、最もオーソドックスなストレートチップ革底モデル「コンサル#173」。
僕の場合、指の高さが高いので甲の高さの高いGフィット。
あのJMウェストンでさえ150工程なのを、250もの工程をしょくにんさんのてで8日間かけて製作されます。

c0388708_13433780.jpeg
c0388708_13434434.jpeg
c0388708_13435164.jpeg
c0388708_13435870.jpeg
c0388708_13440731.jpeg
c0388708_13452126.jpeg

阪急メンズ大阪で実物を履いてサイズ確認
一方で同モデルをヤフーショッピングで販売されていないか調べてみると、税込64780円(定価の28%オフ)で販売されているのを見つけましてね。
結局、ヤフーショッピングのメリットを最大限に生かして実質定価の43%オフで購入出来ました。
しかも金利なしの三回分割を適用。

購入場所:mike museum ヤフー店
購入価格:59101円 (定価83000円の28%オフの64780円より保有Tポイント4679円と期間限定クーポン1000円使用。トータル34%オフ)
5の付く日の10倍ポイントで新たにポイント7644円が付与され、実質43%オフの51457円の格安でした。

オースチンリード のスーツとシャツ
エルメスのネクタイ
バーバリーのコートとマフラー
ボルサリーノのハット
ダンヒルのアクセサリー
オメガデビル
バリーのクラッチバッグ
チャーチ靴
自分のオフィシャル用スーツのコーディネートがようやく完結。
どのアイテムも普遍のアイテムとして、命果てるまで愛用することでしょう。

by nigi-style | 2019-01-04 06:22 | ファッションアクセサリー | Comments(0)