人気ブログランキング |

もう一つの夢、動き始める

うつの無気力から来る怠惰な毎日。
かれこれ三週間近くうつな状態が続きます。

自分の深層心理では、
楽観していたことが、生活を脅かすことになる恐れがあることを感じ始めているのでしょうか。

どうしたらもっと身軽に考えられるのか。
実際に負担を和らげることが出来るのか。
ここが核心かな。

下半期、残りの半年が始まると同時に、このようにゆっくり振り返る機会を得たのも偶然ではないように思えます。

前職を早期退職後の夢だった大学講師の仕事は、2コマだった講義も秋から4コマに増えました。
そしてもう一つの夢、
これは物件を決め切れず、先々月に軽く一度頓挫してしまいました。
気持ちを切り替えて、もう一度仕切り直しです。

そんな矢先、
幸先の良いことが起きました。
好みに合う物件にようやく巡り会うことが出来、大安の昨日に借りることを決めました。
来年一月の創業予定に向けて、とても大きな第一歩です。
まだまだ色々な苦労がまっているのでしょうが…。

ここを起点として、
苦労して蓄えた資金が、ささやかながら実を結び、人様の役に立つところまで辿り着くよう取り組んでみます。

決して頑張りませんよ(笑)
コツコツ、ゆっくり。
でも良く吟味して着実に進めて行きます。

c0388708_09153291.jpeg
c0388708_09155096.jpeg
c0388708_09160362.jpeg

# by nigi-style | 2019-07-21 06:55 | 仕事/開業準備 | Comments(0)

バーゲン戦利品

イタリアfiorio 社 のシルクニットタイ

シャイニーなシルク糸を編み込んだニットタイ。
濃色系のみならず、明るめのグレーのスーツにもコーデ出来そう。

c0388708_18244731.jpeg
c0388708_21541287.jpeg

購入場所:なんばパークスユナイテッドアローズグリーンレーベル
購入価格:6000円(定価10000円の40%オフ)


ビーミングbyビームスのネクタイとキャップ

若々しいカラーリングのレジメンタルタイ
ビームスではネクタイは1万円オーバーは当たり前ですが、セカンドラインのビーミングではネクタイのメインの価格帯は中国製ながら4800円。
しかも、探せば好みのデザインにも巡り会えます。
今回はネイビージャケットにコーデする、レジメンタルタイを見つけました。

c0388708_18250294.jpeg
c0388708_21553773.jpeg
c0388708_21555969.jpeg

ベイジカラーのキャップを前々から欲しいと思っていたのですが、今回パステル調の淡いブルーのキャップを見つけて、これもありかなと目に留まりました。

c0388708_21562323.jpeg
c0388708_21563043.jpeg

ナイロン素材なので涼しいのかどうか分かりませんが、逆に汗をかいてもガンガン洗濯出来るので良しとしましょう(笑)

購入場所:B★MING by BEAMS
購入価格:ネクタイ2646円 (定価4900円の40%オフ+メンバー割引10%)
キャップ1566円 (定価 2900円の40%オフ+メンバー割引10%)

# by nigi-style | 2019-07-20 06:39 | ファッションアクセサリー | Comments(0)

尼崎 立ち呑み処「中島南店」Vol.2

酒屋が経営する、いわゆる角打ちの立ち飲み店。

尼崎市大庄西町4-8-16
06-6416-9192
営業時間 9~22時 不定休

c0388708_19292994.jpeg
c0388708_19293912.jpeg

尼崎競艇で遊んだ後は〆飲みに中島西店へ。
店内は広々、メニューも充実したラインナップでしかも安価なのが嬉しいお店。
今回はハムカツチーズとハムカツたまごのこってりをミョウガの酢漬けで散らしながら瓶ビールを飲みました。
これだけでも1100円はありがたいなぁ。
先日の尼崎競艇場グルメと併せてお腹パンパン。

尼崎競艇は舟券遊びより、場内グルメと中島西店とのセット飲みが楽しみになりました。

c0388708_19294932.jpeg
c0388708_19295681.jpeg
c0388708_19300388.jpeg

# by nigi-style | 2019-07-19 06:00 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

尼崎競艇場内グルメ

阪神センタープール前駅下車、駅の北側に隣接してるのが尼崎競艇場です。

c0388708_14455080.jpeg
c0388708_14460567.jpeg
c0388708_14461973.jpeg
c0388708_14464180.jpeg
c0388708_14465473.jpeg
c0388708_14470339.jpeg
c0388708_16350839.jpeg
c0388708_16353090.jpeg
c0388708_16354964.jpeg
c0388708_16360242.jpeg

競艇内の売店の缶ビールは一律400円なので駅前ローソンでチューハイのストロングゼロ ロング缶を買い、入場料100円払って入場。

まずは蓬川社協売店で醤油餅二枚160円とフランクフルト150円からスタート。

c0388708_14471770.jpeg
c0388708_14473362.jpeg

6レースから9レースまで見物したのですが、結局8レースの尼崎の絶対的王者の 吉川元浩選手の4号艇を軸に連単•連勝•3連単を 4-1と4-1-6 を400円分購入も結果は4-3–6で坊主でした↘️
4を軸に1から6まで流しても良かったですなぁ。
まーまーまー、400円ぽっちの投資やったけど💦「いい夢見させて貰ったよっ、あばよ〜〜(慎吾ちゃん調で)」(笑)

c0388708_14474402.jpeg
c0388708_14475434.jpeg

9レースまで予想を立てて見物。
9レース前に場外の東社協で6個100円の多幸焼きを購入。
たこが入ってない代わりに桜海老とこんにゃくの入った多幸焼。
小麦粉の粉っぽさといびつな形がまたエエねんな〜(๑>◡<๑)
冷えた煎茶は場内で無料サービス。

c0388708_14481508.jpeg
c0388708_14484544.jpeg
c0388708_14490599.jpeg
c0388708_14492364.jpeg
c0388708_14493879.jpeg

最後は丸久さんでお好み焼きを食べようかと思いましたが、〆の居酒屋に行きたくて我慢。
店前にはテーブル付き席もありますよ。

c0388708_16323330.jpeg
c0388708_16324206.jpeg

丸久食堂のおっちゃんとこで天ぷら盛り合わせと晩ご飯用にチラシ寿司各200円を購入して競艇場を後にしました。
天ぷら盛り合わせは、豚串カツと天ぷら(大きな茄子とレンコン、サンド豆、玉ねぎかき揚げ、千切りキャベツ)。

c0388708_13165909.jpeg
c0388708_16325208.jpeg

3時間半飲んで食べて1310円(入場料100円と舟券400円分とチューハイ200円とアテ610円)
晩ご飯のお土産付きで1510円のお楽しみでしたとさ🎵

舟券が100円から帰るのがエエね。

住之江競艇同様、
駅のスッたおっちゃん達の、目付きが怖すぎる件…💦ヒィィィ

競艇のお客って、帰りの切符だけ先に買っておいて全財産スッカラカンになるまでブッ込む人が多いから、深刻…。
崖っぷち人生の人間模様ですな。

# by nigi-style | 2019-07-18 06:05 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

定期入れの皮剥がれ補修

c0388708_09510626.jpeg

ヨロモモラの西海岸チックな定期入れ。
裏面の皮表面(元々は黄土色)が、ところどころ剥がれて見苦しい状態になってました。

家に在庫の皮用補修塗料(焦げ茶色)を手塗りした後、前回ブログで紹介した水色アクリル塗料でレンガをスプレー塗装した時に同時に塗装しました。

マスキングテープ貼りはとりわけ慎重に。
表面の塩ビコーティング面とタグのオレンジフェルト部分、透明ビニル面を丁寧にマスキング。

c0388708_17201905.jpeg
c0388708_17203902.jpeg

5回重ね塗りを経て、光沢のあるエナメル調に塗装出来ました。

c0388708_09505870.jpeg

表面と裏面の縫合部も綺麗に塗り分け出来ましたよー。

c0388708_09523778.jpeg
c0388708_09524490.jpeg

世間的には価値を失ったものでも、
個人的には、思い出の品やお気に入り愛用品をリメイクを重ねて使い続けることに意味があると考えます。

# by nigi-style | 2019-07-17 06:09 | 古着/リメイク | Comments(0)

ポールスミスの新規ワードローブ

最近はラルフローレンよりポールスミスの方が好みのアイテムか見つかります。
このブランドのキャラクターは若者からおっちゃんまで、様々な人種を客層に持つ懐の深さ。

若いデザインを選んでも、嫌味なく無難な印象に納まるのが嬉しい。

ポールスミスのポロシャツ
最新のブランドアイコンストライプを襟と袖にあしらったデザイン。
ベスパ乗りだったモッズは当時フレッドペリーのポロシャツを好んで着てたけど、現代ならポールスミスを着そう(笑)

c0388708_11560703.jpeg
c0388708_11555793.jpeg

ポールスミスのTシャツ
レトロな印象の盾ストライプも、絶妙な色遣いで古臭く感じないのがいかにもポールスミスらしい。

c0388708_11562021.jpeg

購入場所:近鉄ハルカス本店ポールスミスショップ
購入価格:
ポロシャツ  9072円(定価12000円の30%オフ)
Tシャツ 9072円(定価)

# by nigi-style | 2019-07-16 06:53 | ファッションアイテム | Comments(0)

なんばウォーク「大ざわ」

大阪市中央区難波2 なんばウォーク1-4
営業時間 10〜22時 休みはなんばウォーク休日に準ずる

店内はコの字カウンターと両端にテーブル席でかなり広め。


c0388708_11304007.jpeg
c0388708_11305216.jpeg
c0388708_11310439.jpeg
c0388708_11311424.jpeg
c0388708_11312496.jpeg

庶民派のなんばウォーク価格に比べたら少し高めですが、料理はどれも作ってくださった方の温かみを感じます。

"串に刺してない"どて焼400円は柔らかくて味噌も効いて、老舗の面目躍如のエエ感じです。
豚肉と茄子のにんにく炒め480円はたまねぎやもやしも入っててアツアツ、大瓶540円と相性良ーし👍🏻

ゆっくり落ち着いて飲めますよ。
客層は断然おっちゃんおばちゃん、いやお爺さんお婆さんかな(*´꒳`*)
価格高めでも、いつもお客さんが一杯なのにはそれなりの理由がありますな。

4時からはお勘定してくれる、若くて可愛いおねいさんも出勤← ハイ、ここも大事〜(笑)
戎橋そばにも地上店がありますが、個人的にはこっちの地下店の方が好きです。

〆て1420円でした。

# by nigi-style | 2019-07-15 06:15 | 大阪B級グルメ | Comments(0)

シャツ生地の破れ補修

c0388708_08503211.jpeg

30年以上愛用して来たJUNのオープンカラーシャツが、生地の劣化で縦方向に引っ張ると敗れが発生してしまいました。

c0388708_08495955.jpeg

生地がコットンながらとても薄く涼しいのと、長年の愛着で修理をしようか迷っていたのですが今回補修することに。

以前にジーンズの穴開き補修で綺麗に仕上がったキャプテン社製"綿の補修シート"の白色を裏から当てて補修しました。

7mm幅とかなり細めに切り取り、二箇所にアイロンで接着。

c0388708_08511304.jpeg

目立つほどではないですが、生地自体が薄手なのでよく見ると判ります。(下の写真の右下部分に修正箇所かまあります)

c0388708_08513009.jpeg
c0388708_08530418.jpeg

でも、裏から手の平を当ててみると目立ちます。
インナーに白シャツを着ないといけませんね。

c0388708_08535967.jpeg

先日購入した無印良品の麻のオープンカラーシャツは一枚だけの着用時に、
このJUNのオープンカラーシャツはジャケットのインナーとして使い分けるつもりです。

購入場所:ドリーム生駒店
購入価格:170円(定価237円の会員割引10%+DM割引20%)

# by nigi-style | 2019-07-14 06:05 | 古着/リメイク | Comments(0)

スニーカーの靴紐交換

水色をインディゴカラーに染め直し後、日差しで色褪せてヤレ感がエエ感じになって来たプーマスニーカー。

ストレッチ性のある白の靴紐は化繊のせいか、劣化は勿論、汚れも付かずで靴紐が浮いた印象でした。

ソールも黄変して来たこともあり、今回ソールの色に近い生成りカラーの靴紐に交換。
生成りカラーとソールカラーの色合いが近くなり、全体としてのヤレ感が同期した印象です。

c0388708_10441154.jpeg
c0388708_10443084.jpeg
c0388708_10443822.jpeg

たかが靴紐されど靴紐。
おっちゃんのディープ過ぎる変態級のだわりやね(笑)
履き続けてるうちに紐が黒ずんで来るのをこれから楽しみにします。
下の写真は交換前後の比較。

c0388708_10485052.jpeg
c0388708_10482635.jpeg
c0388708_10483453.jpeg

購入場所:ABCマート
購入価格:432円

# by nigi-style | 2019-07-14 06:00 | 古着/リメイク | Comments(0)

猫バッグ

側面それぞれにねこのイラストが描かれたスクエアな保冷バック。
あまりの可愛さに手が伸びました。
可愛いねえはーと

c0388708_09550450.jpeg
c0388708_09551535.jpeg
c0388708_09552622.jpeg
c0388708_09553291.jpeg
c0388708_09553902.jpeg
c0388708_09554657.jpeg

購入場所: NA DOOR
購入価格:1080円

天理市えり本町117-1
0743-65-5150

# by nigi-style | 2019-07-13 06:05 | ファッションアクセサリー | Comments(0)